1974年生まれ、沖縄市/旧コザ市出身。琉球民謡界の第一人者・知名定男の次男であり、琉球民謡界に多大な功績を残した、知名定繁の孫。

22歳の時、ネーネーズや琉球フェスティバルのバックで活躍するバンド【チナ・サダオ楽団】の三線奏者となる。

以後『ネーネーズ』『知名定男』『ザ・フェーレー』『吉田康子』『鳩間可奈子』『仲田まさえ』『とぅるるんてん』等、参加CD多数。


2009年5月31日発売のファーストアルバム【島唄半学~しまうたはんがく~】発表を機に、いよいよ本格的ソロ活動開始。